スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行 追記・・・

2014.08.06 09:10|旅行
先日 カナダ旅行の記事を書きましたが
前回載せられなかった 番外編として
驚いたこと
気になったこと
珍しいこと etc.

を 書いてみたいと思います



まず ご存じのとおり カナダはとても大きい国です
面積は日本の27倍・・・
反して人口は 日本の 約四分の一・・・
人口密度の違いは
言うまでもありませんね(笑)

そんなスケールの違うカナダ
6つの時間帯に分かれており
国内でも最大4時間30分の時差があります
実際に今回のツアー中も 1時間の時間差が生じ
行ったり来たりで 時計を1時間進めたり遅らせたり

乾燥地帯が多いため山火事が多く
ツアー中も近くで大きな山火事が起こり
空がうっすら灰色になっていました
テレビの天気予報でも 盛んにこのことを報じていましたし
多くの住人が避難していたようです

カナダを走行中 とにかくたくさん見たのは キャンピングカーでした
夏休みということもあり レンタルして家族で旅行するのでしょうね
中でも度肝を抜いたのは こちらのキャンピングカー

DSC_0100.jpg

もしかしたら 我が家より大きい部屋を引っ張ってる・・?(笑)

他にもパーキングで見かけたこんな車

DSC_0148.jpg



少なくとも 我が家の周りでは走れません・・・


そして 車と言えば 
この写真 ↓を見て何か気づきましたか?

DSC_0536.jpg

2台が日本車? 確かに・・・
ではなくて

前面のバンパー辺りをよ~く見てください
まだ分かりませんか?? あるものが無いでしょう?

正解は ナンバープレートです
ここ アルバータ州ではナンバーは後ろに付けるだけで良いそうです
なので 前にナンバーが付いていない車はアルバータの物だと言うことです
実際にお隣のブリティッシュコロンビア州では 前についている車とついていない車が
走っていました
また カナダのナンバープレートはとてもユニークなんです
EUで統一されているヨーロッパと違い 
州ごとに図案や文字等が違うので とても面白かったです
残念ながら 一枚も写真を撮れなかったのが残念



それから これは カナダに限らないのですが
ヨーロッパ旅行で泊まったホテルでも感じたことですが
お部屋が暗い・・・
窓が小さいとか 無い・・とかと言う訳ではなくて
日本のように 天井に大きなライトが無いんですね

DSC_0711.jpg

部屋にあるのは たいていベッドサイドのランプと デスクランプ
そして この写真のような 隅っこにあるランプ 時には壁にもありますが
夜になると全部のライトを点灯しても 
日本のお部屋のような明るさにはなりません

日本人と違い瞳の色が薄い西洋人はとにかく光に目が弱いのだとか
そう言えば 好きでよく見る海外ドラマでも
なんで暗いライトの下で書類を読むかな・・・(笑) と思ってました
明るさに慣れた私には なかなか馴染めない薄暗さでした


最後に カナダの紙幣です

DSC_0888.jpg

手触りが 紙と言うよりも薄いプラスチックのような感じです
そして 写真では見づらいですが
左のカエデのマークや 右の建物の間の白い部分・・・
そこは 透明なプラスチック(?)なので 向こうが透けて見えるんです
キラキラしてて とても綺麗~
こんな 紙幣は初めて見ましたよ

現在 カナダドル 1$≒96円 くらいです

とまぁ 驚きづくしの カナダ旅行でしたが
やっぱり また行きたいな~~~










スポンサーサイト

コメント

私も行きたい^^

いろんな視点からカナダを楽しんで来られたんですねー
うらやまし~
私は子供の頃からアグネスちゃんの大ファンで 彼女がカナダのトロントに留学した本を出したとき 買って読みました。
そのスケールの大きさに行きたいなーって思い カナダは憧れの国と
なりました。
3年前 姪っ子が1年間カナダに留学。
帰国後大学生になっても自費でカナダのホストファミリーの所に遊びに行っていて カナダ最高って言ってます!
伝え聞くカナダにますます行きたいです^^

Re: 私も行きたい^^

v-472 にしけいさん

お早うございます

私はず~っと以前からプリンスエドワード島に
行ってみたいと思っていたんです
今回はカナディアンロッキーだけでしたが
いずれは 東側へも行ってみたいと思っています

自然と動物を大切にしているカナダ!!
やはり スケールが違いすぎますね(笑)

No title

すごい大きなキャンピングカーですね。
まるでバス?
移動ホテル?

きっと道が広いから余裕のよっちゃんで走れるんでしょうね。

そして日本車が違和感なく置かれている駐車場
不思議~~♪
州によっては、ナンバープレート規制も緩いんですね。

ダウトさんが面白いとおっしゃるナンバープレートの写真が見たかったわ

カナダ紙幣。。綺麗ですね。
お札というより。。アート?
私も1枚 ほしいなぁ~!(笑)

No title

知合いのお譲さんが、ワーホリで
カナダのシアトルで2年間かな行ってました
本当に、素敵なお国だそうで!!
羨ましい~^
でも、何もかもビック!!ですね(^O^)/

照明

海外のホテルではいつも感じます。
瞳の色が関係してたのね
ポストカードを書いたり、読み物をする時に不便ですよね。

まぁ、大きなキャンピングカーですね。
日本の住宅街では曲がれないわ。
こんな車をいれる駐車場は都会ではありませんね。

ナンバープレートやお札の事、知らなかったわ(忘れたのかもしれません)
カナダは国土は大きいけど人が住める土地が少ないのでしょうね。

カナディアンロッキーの湖の色が見たいわ。

Re: No title

v-472 brosaさん

こんばんは

大きすぎるキャンピングカーでしょう?(笑)
広大なカナダの土地なら全然違和感が無いんですよね~

> カナダ紙幣。。綺麗ですね。
> お札というより。。アート?
> 私も1枚 ほしいなぁ~!(笑)

綺麗だったので 最後まで使わずに残しました(笑)


Re: No title

v-472 fuyuさん

こんばんは

シアトルは私も学生時代に夏休み中 生活したことがあります
シアトルも本当に素敵な街でした

カナダは何事もスケールが違いすぎました
こういうところに住んでいると 世界観が変わるでしょうね~

Re: 照明

v-472 けいこさん

やっぱり けいこさんも感じてらっしゃいましたか・・・
夜になると本当に暗いですよね~

カナダの広大な自然は人の気持ちまで大きくさせてくれました
街中もゴミが少なく 気持ち良く観光ができました

> カナディアンロッキーの湖の色が見たいわ。

エメラルドグリーン そのものでしたよ


No title

カナダは行きたい国として頭になかったんですが
お話をお聞きすると すっかり行きたくなっちゃいますね。
お札、気になります。偽造されにくいのかしらん。

Re: No title

v-472 ざくぁざさん

こんばんは

カナダは私自身は2度目ですが
次回はぜひ東部に行ってみたいです
お札は 実際に見ると本当に綺麗ですよ
日本の透かしとは違って 本当に透けて見えるんですもの(笑)

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ミセスダウト

Author:ミセスダウト
息子二人が巣立ち 夫と愛犬ジンジャーとの静かな(?)日々を送る主婦です

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント有難うござます

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。