スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の秋・・・?

2014.10.15 15:52|趣味
本日は 月一 パーチメントの日でした

目を酷使した後で 見に行ったのは こちらです




DSC_1178.jpg

招待券をいただいたので 帰りに寄ってみました
美人画の数々は まさに大正ロマンにあふれていました

竹久夢二 の名前や絵は何となく知っていましたが
楽譜の表紙絵を描いたり ポスターの絵を描いたり
ロートレックと関係があった・・etc
知らないことが多く 驚きの発見でもありました

少しだけ芸術に触れた午後・・・
今日のパーチメントではこんなものを制作してきました

DSC_1175.jpg

真上から見るとよく分かりませんが ブーケになっています

DSC_1179.jpg

立体的な作品はたくさんのパーツを作ってから組み立てるので
かなり面倒ですが 出来上がるとやはり 達成感があります



スポンサーサイト

コメント

絵を見て竹久夢二って分かりますが、勉強不足でそれ以上は何もわかりません。
パーチメント(v^ー°) ステキ!!
どんなところに飾るといいのかしら?

Re: タイトルなし

v-476 憂恋さん

お早うございます
今朝はこちらもすごく寒かったです・・・

私も名前しか知らなかったんです・・・v-356
彼の描く女性はどれも 物憂げでちょっと寂しさを感じます

パーチメントは立体的な作品は
確かに飾る場所を考えてしまいます
ちょうど良い透明な箱があると良いのですけどね



すごいすごい!!
パーチメントって、素敵ねぇ~
私は、こんな器用な事出来ないから
憧れですね。。
竹久夢二さん絵は、私は好きです
はかない感じなのですが
なんか。。ひかれます(*^_^*)

あれ?!名古屋にも高島屋があるのに、
東京、横浜だけしか予定がありません!
他にもこういうことがありました。(泣)

パーチメントはやっぱりきれいですね。
タッピングは私は苦手でしたが、定規を置いて
プツプツされたのですか?網状テンプレート使用ですか?
期が遠くなりそうな作業ですが、繊細な仕上がりでステキです♡

Re: タイトルなし

v-476 fuyuさん

とっても良い秋晴れが続いています
気持ちイイですね~~

立体的な作品を作るときは細かいパーツが必要なので
太い指の私は・・・ピンセットを使います(笑)

竹久夢二の描く女性はどことなく皆寂しそうですが
何故なんでしょうね??

Re: タイトルなし

v-476 ざくぁざさん

こんにちは
同じ高島屋でも全国で開催されるわけではないんですね・・・

> タッピングは私は苦手でしたが、定規を置いて
> プツプツされたのですか?網状テンプレート使用ですか?

これはパンチホイールと言う 
洋裁で使うルレットのようなツールで模様をつけました
ツールは当初に比べるとずいぶん増えました・・・

芸術の秋^^

趣味のパーチメントの後に 美術鑑賞だなんて
芸術の秋を堪能していますねー
竹久夢二の名前は知っていますし 美人画を描かれていたことも知っているけれど 作品がどのようなものなのかは 知らないですねー
芸術にはとんと疎いで^^;
パーチメント 綺麗ですねー
色合いがとても素敵^^

立体的で素晴らしいブーケですね。
大変だろうな~、凄いな~なんて感心しているだけです。

竹久夢二をあまりご存じないお若い方もいらっしゃるのね。
『弥生美術館』というレトロな美術館があります。
文京区かな。
夢二さんは常設だったと思います。

Re: 芸術の秋^^

v-476 にしけいさん

こんばんは
朝晩はぐっと冷え込みますね・・・

招待券をいただいたので行きました(笑)
私も名前と何となくの画風だけを知ってる・・って感じですv-356

パーチメントも月一とは言え あっという間に一か月が過ぎるので
前作が完成しないうちにもう新しい作品が
宿題もできないうちに一か月が過ぎてしまいますv-356


Re: タイトルなし

v-476 けいこさん

ブーケと言っても 直径が10センチもない大きさなので
組み立てる時は大変なんです・・・

> 『弥生美術館』というレトロな美術館があります。
> 文京区かな。
> 夢二さんは常設だったと思います。

そうなんですねv-410
情報有難うございます
まだまだ知らないことがたくさんありますね・・・


非公開コメント

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ミセスダウト

Author:ミセスダウト
息子二人が巣立ち 夫と愛犬ジンジャーとの静かな(?)日々を送る主婦です

最新記事

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

コメント有難うござます

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。